近年、迷惑メール送信業者やウィルスに感染したお客様のパソコンから、無意識に迷惑メールを送信している場合があります。

当社ではお客様が迷惑メール送信の加害者になることを防ぐため、『Outbound Port 25 Blocking(OP25B)※』技術を導入しましたので、お客様のメールソフトの設定変更が必要になります。
(メールアドレスの@マーク以降が「~@iwamicatv.jp」のお客様すべてが対象となります。)

メールソフトの設定変更を行われていないお客様は平成24年12月1日以降メールを送信できなくなりますので、下記の手順を参考に設定変更を行っていただきますようお願いいたします。

設定期限:平成24年11月30日(金)まで

 

※下記の設定手順を参考に期限までの変更をお願い致します。それでも設定方法が分からない場合は当社サポートセンターまでご連絡ください。設定が完了されていないお客様には、弊社から変更のお願いの連絡をさせていただく場合がございます。

OP25B

※『Outbound Port 25 Blocking(OP25B)』とは、メールの送信に使われる25番ポートをブロックし、迷惑メール送信を抑制するための対策のひとつです。

 

設定方法

●変更内容
メールアカウントの設定において、送信メール(SMTP)のポート番号を「25」から「587」へ変更します。なお、受信メール(POP3)については変更の必要はございません。

●変更方法
下記のメールソフトの設定変更手順をご確認ください。

設定変更手順書

Windows Liveメール(PDF 243KB)

Outlook(PDF 239KB)

Outlook Express(PDF 313KB)

その他メールソフト(PDF 60KB)

※PDFファイルをご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。

お持ちでない場合は下のボタンよりダウンロードしてください。

※インターネットに関する技術的なご質問は、技術サポート窓口フリーダイヤル 0120-176-103(24時間受付)までご相談ください。